【保存版】モテない30代に最短最速の彼女の作り方3ステップを紹介

サムネイル2

アラフォー君
独身・彼女なし、気づいたら30代半ばを過ぎアラフォーと言われる歳になってしまった。いい年齢だしやっぱり将来結婚したいからできるだけ早く彼女を作りたい!でも冴えない30代のおじさんがどこで、どうやったら彼女を作れるのか…… 死ぬほど知りたい!

今回はこんな悩みに答えます!

こんにちは、シナガワです。

この記事では30代半ばを過ぎたモテないおじさんが最短最速で彼女を作る方法を紹介します。

「今までモテたことなんてない」、「アラフォーになり女性と出会うことが激減した」

でも大丈夫です。

あなたがやるべきことはたった3ステップ、そしてかなり具体的な方法を紹介します。

再現性が高い、超具体的な彼女を作る手段です。

えらそうな事を言っている僕も実は30代半ばのアラフォーです。

そして昨年彼女に振られた苦い経験があります。

30代半ばで独り身となった僕が彼女探しをはじめるも、女性との出会い方や振り向かせ方が分からず絶望の底をうろついていました。

でも何とか状況を変えたくて様々な情報を調べて試し続けた結果、30代の非モテのおじさんでも女性との出会いを増やすことができました。

そして女性を口説ける心構え(マインド)を徐々にですが覚えはじめました。

この「彼女の作り方3ステップ」の記事は僕と似ているあなた(30代40代、消極的、女性の扱い方がわからない、出会いに行き詰まっている、など)のために書きました。

あなたの現状を打開するきっかけになればと思って。

もし出会いのなさに絶望しているなら、絶対読んで欲しいな。

僕なりにまとめた30代の彼女の作り方、さっそくどうぞ!

【30代の彼女の作り方ステップ①】まず恋愛工学の本を読みモテるための理論をインプットする

読書する人

ぼくは愛を証明しようと思う。 藤沢数希

僕は愛を証明しようと思う。

LOVE理論 水野 敬也

LOVE理論

まずはこの二冊の本をまず読んでください。

読めば分かります、モテない人にはこの本がめちゃくちゃ有益なことが。

理由を説明する前にこの本のジャンル「恋愛工学」について簡単な説明を。

恋愛工学
簡単に言うと恋愛のマニュアル。恋愛工学の本は恋愛の教科書みたいなもので女性を口説く時にこういう時はこうするべき、みたいな恋愛の答えが書いてあります

ステップ①で本を読むことを勧めた理由ですが、モテない人は当然ですがモテる方法が分からないんです

だからマニュアル本を見て答えを知ってしまおうってこと。

今までモテてきた人はモテるってことを感覚で分かっているし、それができないからモテない人はずっとモテないまま。モテることについて理解できないから。

だからモテない人が我流でヤミクモに女性にアプローチを続けても失敗を増やすだけ

僕も昔は「恋愛工学?恋愛にマニュアルなんて存在するわけないし、うさんくさい本だな」くらに思っていました。

でも読んで思いました「なんでもっと早く読まなかったのか」って。

世の中に存在すること(勉強、スポーツ、仕事)ってほとんどマニュアル化されていて理論が確立されていますよね。

実は恋愛もけっこう理論があるんです!なんか恋愛ってマニュアルかしちゃいけないイメージが漠然とあって、最初驚きました。

当たり前ですが恋愛に100%の正解はないので、正確に言うとこうやったら口説ける確率を最大限高められる、みたいな内容です。

女の子を口説くことができる人が何を考えているか、どう行動しているか、これを知った上で女の子にアプローチするのってめちゃくちゃ大事です。

わけもわからず婚活、合コン、出会い系、ナンパとかを繰り返しても失敗を増やすだけ

色んなタイプの女性がいますが、どうされたら嬉しいか、どうしたら嫉妬するか、どうしたら男性を嫌いになるか、ある程度は共通しているもの。

合コンや居酒屋やバーやクラブで、日々繰り返されている男女の出会いの場での会話なんておそらく皆ほとんど同じようなことしか話してない、茶番みたいなものかもです。

いかに自然な流れでスムーズに、男性がその時最適なセリフ(定型の口説き文句)を話して、女性もそれに答えて(おきまりの返し)……

そんなやりとりを繰り返してお互い問題なさそうだったらセックスなりお付き合いが始まる、そんな風に思えてきました。

もちろん恋愛がマニュアル一辺倒で行われているものではないです。

ただモテ方が分からない人がモテに慣れるために理論を暗記してそのとおり行使するのはめちゃくちゃ効率良いやり方だと思います。

今モテている人も、生まれながらにモテ男ってそんなにいないと思う。

きっとはじめはこうしたら女性を口説けるかな、と試行錯誤しながらがんばって結果モテ男になったはず。

そのやり方がわからなかったのが僕たち非モテ(モテる思考がない人達)、だったら恥ずかしがらずに本で勉強してもいいんじゃないかな。

ちなみに僕はおととし半年間ほど合コンや出会い系、バーでのナンパなどを平均週3くらいのペースでやっていましたが正直成果0に近かった(笑)

それが昨年数ヶ月、恋愛工学の本を読んでからおととしと同じ出会いに繰り出したところ、どんどん連絡先も聞けるようになりだしました

女性とゴハンにも行けて、たまーにセックスできるくらいまで成長したんですよ。アラフォーからでも!

なにより口説く理論を勉強したから女性と話すときに迷いが減ったというか、恐怖が薄れたってカンジです。

二冊の本を紹介したけれど、個人的にはぼくは愛を証明しようと思う。がオススメ。

その理由としてこの本は小説として書かれているのでめちゃくちゃ読みやすい。

物語を読み進めていくなかで恋愛工学のテクニックが随所に紹介されているので頭に入ってきやすいんですよ。

LOVE理論もとても良い本だけど「事例→その回答」みたいな書き方なので、自己啓発本みたいなイメージが強いかな。

でもできればどちらも読んでみてほしい!

【30代の彼女の作り方ステップ②】即アウトプットする、そして出会い系とナンパの同時進行で出会いの数を増やしまくる!

スマホを持った女性

とにかく実践!

ステップ①で女性との接し方を覚えたら、実際に女性と話して即アウトプットします

アウトプット=女性をナンパする口説くホテルに誘うです!

実際に」、「」っていうのがホント重要なポイント。

実際に女の子と話すと緊張と興奮で脳ミソがフル回転します、そしてその状態で得られる気づきや経験はすさまじくモテるための経験値を増やしてくれる。

理論を覚えたらとにかく実践、女の子と実際に話して体でモテるためのトークや身のこなし方、雰囲気を体得していきます。

女の子と出会う場所について

そして出会いの数を増やせば増やすほど、口説ける男になるための経験値も増やせるし、「あなたの事を気に入ってくれる女の子」に出会える可能性も当然増えます。

最短最速で出会いの数を増やすのには出会い系アプリの利用とナンパの同時進行が個人的におすすめ、実際に僕もこの方法で女の子と接点増やしています。

単純にネット(出会い系アプリ)と街(ナンパ)の両方からアプローチすれば女性と出会える数が増えるというのが理由ですね。

そしてネット、ナンパのそれぞれに違った良さがあって……

出会い系アプリのメリット
  • メールで会うきっかけを作るので女性とメールする練習になる。
  • 初対面からLINEを聞き出すところをすっ飛ばしていきなりアポ(飲み、ゴハン)の状態から会えてホテルに誘うということを重点的に挑戦でき訓練できる。
  • 空いている時間にやりとりできるのでアポをつくるのにナンパより効率がめちゃくちゃ良い。
ナンパのメリット
  • 初対面の女の子に話しかけて会話をしてもらうことや、連絡先を聞き出す技術が学べる。
  • 本的にタダなのでやる気次第でいくらでも挑戦できる。
  • ナンパができるようになればすごく自信がつく。

それぞれこんな良さがあります。

出会いの数の重要性について

そして出会いの数を増やすことはモテない男性にすごく大事な「自信」の素になってくれるんです。

この子にフラれても他の女の子がいるから問題ない、こういう風に思えることが自信となって自然と表情や振る舞いに現れるんですよね。

すると女の子から「この人ってモテるんだ」と思ってくれるようになってだんだんとモテる男になっていく。

だからモテてない男は女の子にアプローチする数を少しでも増やすべきなんですよ。

ちなみに僕は今PCMAXという出会い系アプリを使っています、想像以上に普通のかわいい女の子と出会えます。

PCMAXトップ画像

30代~40代のきれいな女の子が意外といるようで、コツをつかめばかなり効率的に女の子との出会いを増やせると思います。

どんなアプリなのかは「非モテにオススメしたい出会い系サイトPCMAX【鉄板アプリ】」にまとめています。

ナンパに関してはあまり女の子に話しかけるのに慣れていない30代~40代の男性にはパブリックスタンドを断トツでおすすめします。

パブリックスタンドは出会い目的のナンパバーです。略してパブスタって言います。

 

View this post on Instagram

 

パブリックスタンドさん(@publicstand)がシェアした投稿

僕がパブスタに行ったときの体験談は「【体験談】パブリックスタンドに非モテが一人で行った結果…【超絶オススメな出会いスポットの理由】」をどうぞ。

パブスタのおすすめポイントはめちゃくちゃあるんですが例えば……

  • 女の子もナンパ目的で飲みに来ているので話しかけても対応がかなり優しい
  • 20代半ば~40代前半の女の子も来ているのでアラサー、アラフォーの男性も問題なく遊びに行ける。
  • 婚活のような真剣な出会いを探しに来ている女の子も結構いる(僕が現地で確認済み)。

こんなカンジです、とても楽しい場所ですよ。

彼女探しって結局は自分のことを好いてくれる人を探し続けることだと思うんです。

出会いって宝探しみたいなものです。

どっかにいる未来の彼女、未来の奥さんを出会いまくって見つかるまで探せばいいんですよー。

家にずっといても一生見つからないですもんね。

僕の直近3ヶ月間の成果について

僕の成果をお伝えすると、出会い系アプリ(PCMAX)とパブスタの両方を利用して約3ヶ月くらいで10人以上の女の子と仲良くなれてゴハンに行くことができました。

その先の展開も色々あったんですが、それについては長くなるのでまたこんど書きます(笑)

ただなんと彼女化しそうな女の子も見つかりそうな状況です!

僕って派遣社員の非イケメンの借金もち(これは喋ってませんw)なんですがこの成績が出せたので、きっとアナタが同じように行動したらもっと良い結果が待ってます(笑)

というわけでステップ②でやることは……

  • 覚えたモテ理論のアウトプット(実践)
  • 出会いの数を増やす

でした。

そして全部大事ですが、かなり重要なステップ③の説明にいきます!

【30代の彼女の作り方ステップ③】ここがマジで大事!当然最初は失敗するので反省する

落ち込む男性

ステップ③はズバリ「反省」です。

一見地味な内容ですけど、これが一番大事だと僕は思っています。

反省ってどういうこと?ですが、ステップ②で出会い系アプリやナンパで実際に女の子にアプローチをしまくりますよね。

それで必死に女の子とLINE交換しようとしたり、ゴハンに誘ったり、一緒にホテルに行こうとしたりするわけです。

でも最初は全然うまくいかないんですよ、当たり前です女性に慣れていない僕たちだから。

で、ここからやりがちな間違いがあって、それは「失敗したら即効で次の出会いを頑張る」ってことです!

実は僕もこの失敗やらかしました、これでものすごいお金と時間をドブに捨てたと思っていますね。

「失敗したら即効で次の出会いを頑張る」ことが何故ダメかというと……

女性からLINEを聞けなかった、話が弾まなかった、その原因を特定せず次の出会いを頑張っても同じ失敗を繰り返すだけ。

反省せずものすごい数をこなしていれば稀に運良く上手くかもしれないが、そんなのは時間とお金とチャンスの無駄!

ということなんです!!

ステップ①で説明したとおり、女性を口説くには理論があります。

なので女の子を口説けなかったら何で失敗したかを落ち着いて考えて特定して、再度ステップ①の本を読んで解決策を見つけます。

そして失敗点を潰したうえで再度次の出会いに挑戦するのが大事なんです!

そういうことを繰り返すうちに女の子との会話もスムーズになってきて、トークの不安もなくなり、LINE交換→ゴハン→ホテル→彼女化に高速で近づきます。

次に女の子とこの話題になったらこう答えよう、とか次はこのタイミングでゴハンに誘おう、とか。

LINEの返信のタイミングが早すぎてがっついていると思われたので、次回仲良くなった女の子とはもう少し余裕感を出すために返信を遅くしよう、とか。

反省することって山ほど出てくる!

正直めんどくさい部分もあるけれど、この反省をまじめにやるとその後の結果がぜんっぜん違ってくるんですよ!

さっきも書いた僕の話しなんですが、おととし半年ほどがむしゃらに合コン、ナンパ、婚活パーティ、相席カフェなどを繰り返していましたがほぼほぼ成果ゼロ。

その半年の期間は恋愛についての理論をまったく覚えず、そして当然反省なんてせず、失敗してはひたすら次の出会いに繰り出していたんです。

それがその次の年、ステップ①の理論を覚えたうえで女の子にアプローチして、そしてめっちゃ反省しながら新たな出会いに挑みまくりました。

すると上記で書いたとおり3ヶ月ほどで10人以上の女の子とゴハンにいけるようになりました。

この違いは本当に自分でもビックリしましたよ。

失敗を重ねている時期あった精神的なツラさも、理論インプットと反省をおこなっているとほとんど感じないんです。

むしろちょっとづつ成長していることが実感できて、女の子と出会い系とかナンパとかで口説くことが楽しくなってくるんですよー!

そして楽しいと結果もどんどんついてきて…… 好循環サイクル入ります(笑)

30代は仕事も忙しかったりで、時間がとっても貴重。

学びのない出会いを繰り返すことはせず、理論のインプットと反省で最短最速で効率よく女の子を攻略していきたいですよね。

そのなかで彼女や奥さんになる人も出てきますから。

あとは基本的に①~③を高速で繰り返すだけ!

やる気に満ち溢れた男性

あとはひたすら①~③を高速で回すだけ!

  • 手順1
    恋愛理論のインプット(ステップ①)
  • 手順2
    覚えた理論のアウトプット・出会いの数の量産(ステップ②)
  • 手順3
    実践で失敗した点の反省・改善(ステップ③)
  • 手順4
    ステップ①、またはステップ②からまたスタート

単純明快でかなりマニュアルチックな手法ではあるんだけれど、僕みたいに全くモテる人の気持が分からない人間にはこれくらい定型のやり方がちょうどいいみたいでした。

きっとこのやり方がハマって、覚醒しちゃう今は眠れる未来のモテ男さんっていると思う(笑)

人ってちょっとしたきっかけで180度人生変わること全然ありますよ。

ステップ①~③を繰り返した先に待っている未来

笑顔の女性

この「最短最速で彼女を作る方法」は婚活です

まず今回力説した最短最速で彼女を作る方法ですが、どんな人に参考にしてもらいたいかと言うと「結婚を視野にいれた彼女を作りたい人」です。

出会い量産とか、口説くとか、チャラついたワードが沢山出てきましたがこの記事で書いてることってあくまで婚活なんですよ。

モテるようにならないと、モテるまでいかなくても女性慣れしていないと未来の奥さん候補の彼女も作れない。

そしてある程度の人数の女性を見ておかないとクソみたいな女性と偶然出会って結婚してしまう危険がある。

クソみたいな女性と結婚して一生過ごすことになると、あなたの人生が台無しになってしまう。思いやりがない、旦那にストレスばかりかけるクソ嫁は負債でしかないですよ。

そんな地雷を避けるためにも(まともな奥さんを見つけるためにも)「女性を自分で選べる男」になるべきって僕はマジで思いますね。

婚活=婚活パーティ、結婚相談所

こんなイメージがあるかもしれないけれど、それって勝手に他人に植えつけられたイメージ(洗脳)だと思う。

他人の決めたレール(婚活パーティとか)の上でしか結婚相手を選べない人生なんて後悔するはずです。

自分が本当に納得できる好きな女性を自分自身のチカラで見つけられる人生、こっちの方が楽しそうな気がしませんか?

もしアナタが最短最速で結婚することを考えているなら……

ステップ②で出会いを量産している中で、出会い系やナンパで彼女を見つけてお付き合いをスタートさせるのもいいけれど……

もしアナタが「可能なかぎり早く結婚したい!」と思っているなら出会いに行く場所を変えてみると良いと思います。

ステップ①~③を何回か繰り返すだけでアナタの女性を口説く力や見る目は爆発的に成長しているんです。

その時点で出会う女の子達が結婚に近いところにいる出会いの場に行けばいいんですよ。

分かりやすくいうと女性慣れしたら婚活パーティに行きましょうってこと!

ナンパでも何でもそうですが自分はおとなしい雰囲気だから渋谷より銀座にいる女の子の方がまだ自分は需要があるかな(ウケがいいかな)みたいな。

銀座に来る女の子は若いチャラ男より身なりのしっかりした男性と出会いたい、という仮説を立てるんです。

目的とかニーズを考えて攻める場所を変えるべきなんですね。

相手の女の子が何を求めているかを考えて僕たちは行動した方がいいんです。

すると結婚を希望している女の子が多くいる場所といったらやはり婚活パーティがセオリーなんですよね。

あとはワイン会とかもいいですよね。婚活パーティと宣伝されているとプライドが傷ついたり恥ずかしいと感じて来づらい女性もいるんです。

ワイン会と名前変えてあげるだけで来る婚活女子もいますからね。

ワイン会も婚活パーティみたいなものですよ(でも会にもよると思います、ガチワイン会には失礼な言い方ですねw)。

話しがそれてしまいましたが、ステップ①~③を繰り返して口説く実力がついた時点で行く婚活パーティなら、あなたはすぐに結果を出せるはず。

そうです、未来のお嫁さん候補を最短最速でゲットできるってこと!

真面目にモテるために訓練している人なんてそもそも少数派ですもん、実際以前何回か行った婚活パーティも男性のレベル高くなかったですし(僕も低かったですが)。

モテるために頑張ったあなたが婚活パーティに行ったら無双しているかもしれませんね!

でも早く結婚したくてもできれば出会い系アプリやナンパを頑張った方がいい理由

でもですね、できれば出会い系アプリやナンパで訓練を続けた方がいい理由も確実にあるんです。

それは……

  • 気軽に遊べる女の子や彼女候補みたいな子を何人かキープすることを覚えると、超絶余裕が生まれて本当に好きな女性が見つかった時に負けない(口説き落とせる)。
  • たくさんの女性を見たほうが本当にあなたに合っている素敵な女の子と出会える可能性が高くなる。
  • 自分の力でいくらでも出会いを生み出せることを確信したら、結婚への焦りは消える。そして女性に選ばれる立場から選ぶ立場になれる。

この中でも「自分の力でいくらでも出会いを生み出せる」なんてワクワクしませんか?

このブログで未だ非モテのクセにエラそうなことばかり書いている僕ですが、今ちょっとワクワクしてますもん(笑)

この記事を必要としてくれているあなたには、個人的には婚活パーティとかじゃなくどっか他で将来のお嫁さんと運命の出会いをしてほしいなって思ってます!

その方がなんか素敵なカンジしませんか?!

まとめ

30代のモテない男性が最短最速で彼女を作る方法、まとめますと……

  • まずマニュアル(恋愛工学本)で女性への対応の仕方の答えを覚える(ステップ①)
  • 本で覚えた内容をすぐに実践で使う(出会い系アプリ、ナンパ)、そしてアプローチする数を可能な限り増やす(ステップ②)
  • アプローチして上手くいかなかったら必ず反省する。再度本(ググってでもいいので)を読んで必ず改善策を見つけてから次の出会いに挑む(ステップ③)
  • ステップ①~③を高速で繰り返す
  • 早く結婚相手を見つけたい人はステップ①~③で女性を口説ける手応えを感じたらすぐに婚活系の出会いの場でアプローチを始める

こんなカンジですね。

僕自身このやり方を実践して結果が出たので、出会いに困っている30代のどっちかといえばモテないアナタには是非試してもらいたいです!

孤独でこの先どうしたらいいか分からない状態ってツライですもんね、その気持ちすごい分かりますから。

下手な婚活系コンサルとか行くよりよっぽどオススメの彼女の作り方です。

参考にしてもらえたら嬉しいです。

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です